FAQ よくある質問、その1

店内外でいろいろな方とお話しをする中で、比較的コンスタントに聞かれる質問があります。

『(やっぱり)お客さんはLGBTの人が多いですか』


【新ジャンル。飲めるゲイカルチャーカフェ。
gossipとは、「ゲイカルチャー」「アートなセクシャリティ」そして「多様性」をキーワードに、独自のフィルターを通して選んだ書籍と音楽のある、食事空間です。アルコールは明るい昼から、香り高いコーヒーは夜遅くまで。文化的高感度な老若男女のみなさまに、気持ちのよい時間を提供します】

と、掲げていますし、ゲイフレンドリーな場所として営業していますが、ご来店のお客さまとその都度セクシャリティの話をするわけでも、その方のセクシャリティを聞くわけでもないので、答えはいつも『さぁ、どうでしょうか。。』になってしまいます。もちろん、コンセプトとして打ち出している以上、普通の店よりも多いのかもしれませんが、確かめもしないし、気にもしない場所がgossipなのです。

実際、同性同士のお客さまでもセクシャルマイノリティとは限らないでしょうし、本棚をご覧になっていても本やアート、ジェンダー にご興味がある方やも知れません。gossipは青山カフェ本やブックカフェ本でもご紹介いただいていますので、カフェめぐりの方や、偶然前を通って看板を見て、という方もいらっしゃいます。

同時に、SNSやサイトでgossipを知ってくださり、ついでに、わざわざ、近隣から、遠方から、たまにですが海外から足を運んでくださるお客さまもいらっしゃいます。

数年前、開店前に目指すこととして書いたのは、【偏見無く、特化せず。どんな人も同じ空間で過ごしている。そんな「普通な場所」】です。いろいろな意味で不安無く安心して来ていただき過ごしていただける店であり続けたいと思っています。

というわけで、よくある質問1でした。