再び試合観戦記。テレビも入ったタイトルマッチ。



7月9日の月曜日。行ってきました、再び聖地後楽園へ。

生涯2度目のプロボクシング観戦、否、それはむしろ参戦でした。

全5試合の主催は、「カンムリワシファイト」とあるように、白井具志堅スポーツジム、挑戦者の所属ジムでした。自ずと観客席の応援団は白井具志堅スポーツジムサイドの人たちが多く、チャンピオンの5度目の防衛戦となるタイトルマッチも関わらず、ちょいと「アウェイ」な印象。

そして、後日テレビ放映があるそうで、各試合後に「勝利者インタビュー」があるゼイタクな運びに、前回とは全く違う印象の中で試合はメインイベントのチャンピオンの防衛戦へと進んでいきます。

【白井義男、世界タイトル獲得60周年記念興業 — ザ・カンムリワシ・ファイトvol.42
WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ】

同級・世界チャンピオン 天海ツナミ(アルファジム)VS
同級・東洋チャンピオン 山口直子(白井具志堅スポーツジム)

チャンピオンの華麗な足さばきで試合は始まり、試合が進むにつれ、両サイドの熱心な応援合戦となり、ひゃー、こんなに盛り上がるんかい!ときょろきょろしちまう位でした。観客席からは大声でヤジが飛び、黄色い声援が続く。客層は家族連れ、ひとり、グループ、男性も女性も年配の方も若い人も。まさしく会場は多様性に満ち満ちた空間でした。

そして結果。10ラウンド(1ラウンド=2分)をフルに戦い、判定です。
レフリーが判定シートを回収するじりじりする時間。そして結果は。。。

3-0で挑戦者山口選手の勝利。がー!がー!ぐぁー!
ジャッジ3名が全員一致で、3-0になったことには素人ながらびっくりしましたが、再戦のうわさもあるようです。
次回も応援に行きますとも!  試合は月曜日にお願いします!

 

参考サイト:

QR クイーン・オブ・ザ・リング:極上のボクシングショウ
天海ツナミ vs 山口直子 WBAスーパーフライ級タイトルマッチ 結果
http://qr.livedoor.biz/archives/51429097.html

拳論!GEN-RON★ 激闘!ツナミ、敗れる
http://boxing.dtiblog.com/blog-entry-2768.html

テレビ放映は、7/21(土)20:00〜 スカイ・A sports+にて。

 

【東郷選手 in メキシコ!】

メキシコに飛んだ東郷選手、現地での記者会見なども終わり、いよいよ日本時間で明日午前11時に試合開始だそうです。がんばれ東郷選手! 結果分かり次第また報告します。お楽しみに!