【イベント・終了】ミュージック&絵画展 2013

handrion1

11月17日、gossip & Lingua Guild present「ミュージック&絵画展 2013」を開催しました。
ケルティックハープ、アコーディオン、フィドルの3名のアイリッシュ音楽ユニット「ハンドリオン」のライブを、メリノさんのテンペラ画を鑑賞しながら聴くという贅沢なイベントです。

メリノさんの画はハンドリオンのCDのジャケットにも使われていて、音楽を聞きながら絵を見るとなんとなくストーリーがアタマに浮かび、自分が絵の中に入っているような、そんな感覚にもなりました。


そして今回は、”視覚以外の感覚(触ったり、音声で聞いたり)を用いて” 作品を楽しむツールが用意され、私たちスタッフもとても刺激を受けました。
これらを制作した真下弥生さんのイベントが、11月29日に下北沢で開催されるそうです。下にリンクをはっておきますので、ご興味のあるかたはぜひ。

メリノさんの展示もこのイベントをもって終了しました。ライブ当日も期間中も、たくさんのお客さまに来ていただき、本当にありがとうございました。

handrion2
gossipに持ち込まれた、初めて見る楽器(ケルティックハープ)は姿も音も美しい。

参考資料:

ケルティックハ-プ奏者 坂上真清のオフィシャルウェブサイト
http://masumi-harp.raindrop.jp/

リングァ茶屋 Vol. 11「続・見ることば、触ることば:実践編」〜 真下弥生さんご参加のイベントご紹介です。 
http://www.linguaguild.com/news.php

【イベント告知】「ミュージック&絵画展 2013」
http://gossip-cafe.com/archives/5784

【展示/Exhibition】「メリノ展」〜 テンペラ画
http://gossip-cafe.com/archives/5829