本棚について。

GW後半ですね。4月までが前半で5月からが後半なのでしょうか。
いよいよ明日から4連休のみなさま、おめでとうございます!

この連休中に、初めて(久々に)gossipに来てくださった、もしくは来てくださるご予定の方に、改めましてお知らせします。

店内の本棚に置いてある本は、全て閲覧自由です。インテリアとして本棚を置いているのではなく、販売と閲覧が目的です。店内本棚に向かって左上の棚の写真集も、古い雑誌やゲイカルチャー本も、海外の本や雑誌も、ぜひ手に取ってご覧になってください。

文庫本や単行本の後ろに、細長い紙がはさんであり、その紙に価格が記載してあります。写真集、アンプの下の段の古い日本の雑誌、一部雑誌などは、たくさんの方に見ていただきたいものなので、ライブラリー/閲覧専用で、販売はしていません。

定価で販売している本もあります。
それぞれ見本があり、著者の方にサインをしていただいている本や缶バッジもあります。ぜひ本棚をご覧になってみてください。

この本を買いたい、あの本の扱いはないのか、探しているものがある、こんなおもしろい本を知っているので、置いたらどうだ、なぜ置かない、など(優しい)ご意見/ご質問などございましたら、ぜひスタッフまでお願いします。

では、5/3は終日貸切となり、一般営業はありませんが、4日以降は6日まで通常営業です。(7日はお休みです)

ご来店をお待ちしています!