【コラム】 映画レビュー 「キキ」

第26回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~ (2017年7月8日~17日開催)

今年は、上映作品、全作品を鑑賞(完鑑賞)してきました! 感想をアップします。

キキ ―夜明けはまだ遠く―
英題:Kiki
監督:サラ・ジョルディノ
2016|スウェーデン、アメリカ|94分|英語
★日本初上映
※スウェーデン大使館後援作品 ※アメリカ大使館後援作品

パーティシーン、ダンスコンペティション、ヴォーグ(ヴォーギング)への熱い想い、自己表現、自分がここに存在すること。そこにはいつの時代もコミュニティがあり、必要としている人たちがいる場所に広がっていく。

副題の「夜明けはまだ遠く」は、将来にはいつも希望があるという意味だと思っています。