【コラム39】「ちょっとしたきっかけ」/「Survey Result」 | web gossip

【コラム39】「ちょっとしたきっかけ」/「Survey Result」

gossip ニュースレター vol.39/2015 11月号

「ちょっとしたきっかけ」

ふとした会話やふるまいから、人に対して、「へー、こんな一面があるんだ」、と発見することがあります。その発見はモーレツな興味に繋がったり、じーんとした嬉しさを感じたり、残念ながらちょっとがっかりと思ってしまうこともたまにはあります。

私が人生を通して言われ続けている、”なぜなぜ自分そう思われる三大要素”、は、(1)たばこ吸いそう(2)お酒強そう(3)甘いもの食べなさそう、です。
今回このコラムを書くにあたって、周囲に『ねえねえ、私ってたばこを吸いそうに見える?ねえ、見える?』と怪しく聞いて回ったところ、なんと7割近くの人が『そう見える』と答えたのです。(対面調査、対象3名)

も ちろんこれはお互いさまで、最近知りあった人も、どこかで一時期一緒だった人も、なんとなく普通の距離にいた人も、いつもと違う場所や普段と違う時間帯に 会ったり、別のメンバーを交えて話をしたり、特別なことではないちょっとしたきっかけで、ぐっと距離が近くなることがあります。
「ちょっとしたきっかけ」はどんなきっかけで起こるのでしょうか。

11月18日朝のNHKニュース「おはよう日本」の特集は、『同性カップル “多様な家族”を認めて』でした。
10月に行われたLGBTの人たちを対象にしたアンケートの結果や、同性カップルの家族へのインタビューなど、充実した内容だったと思います。

アンケート調査は、”LGBTの人たちを支援する東京のNPO「LGBT法連合会」と、連携する全国50の支援団体の協力を得て、
(1)10代から70代までの2,611人、地域別ではすべての都道府県から回答が寄せられ、
(2)『同性愛』や『両性愛』などと答えた2,300人余りのうち、『自分が住む自治体に渋谷区のような制度があれば申請したい』と答えた人は、およそ80%
(3)すべての回答者のうち、47.6%が『パートナーがいる』、そのうち半数近くはパートナーと同居し『家族』として生活。『子どもがいる』と答えた人は96人。

LGBTの人たちは、ある一定の場所にかたまっているわけではありません。

”13人にひとり”というデータもありますが、クラスにも、同僚にも、商店街にも、海老名市議会にも、貴方の親類縁者にも、きっと存在しています。

気 になるいろいろな人に「ちょっとしたきっかけ」を作って話しかけてみたら、話を聞いてみたら、その人のことをもっとよく知るきっかけのきっかけになるかも しれません。そして、自分のことも知ってもらえるきっかけにもなるかもしれません。そんなことがあたたかく感じられる年末年始になりそうです。

では、次回もお楽しみに。
タキタリエ

参考資料:
NHK 特集まるごと http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/11/1118.html 放送内容がテキストになっているので、ぜひ全文読んでみてください。
同性愛者は「異常動物」 海老名市議が不適切ツイート:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASHCY45GMHCYULOB005.html

「Survey Result」
On 18th November, NHK broadcasted a feature program on LGBT family on Morning news “ohayo Nippon”.

They had a report on the survey done in October 2015.
* 2,611 persons answered from each single prefecture, age between 10’s and 70’s.
* 2,300 persons answered they are homosexual or bisexual.
* 80% are interested in applying the same kind of system that The Shibuya ward started.(partnership certificate)
* 47.6% has a partner, and about 50% of them live together as a family
* 96 people have child\children.

How do you think those numbers ???

If you say you face more and more news/article on LGBT recently, but you have never met anybody in person yet, you might be just missing a cue. LGBT people do not live in one place, separately from where you live. It means we live together.

Thank you for reading.
Rie Takita

スポンサーリンク
広告s
広告s

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告s
広告s