【コラム14】「一歩先は “家族” 」/「”Family”, next step」

gossip ニュースレター vol.14/2013 11月配信

「一歩先は “家族” 」

つい先日、11月13日に米国ハワイ州で同性同士の婚姻が認められたというニュースが入ってきました。英語では “equal marriage”「結婚の平等」とも称されますが、日本では最近「同性婚」という呼び方を見聞きする事が多いと思います。

現在、欧州では10カ国、北米南米では6カ国、アフリカアジア太平洋では3つの国が同性同士の婚姻を認めています。アイスランドのシグルザルドッティル前首相は、同性愛者であることを公言した世界初の国家首脳で、女性脚本家と結婚し同性結婚をした、これまた世界初の国家首脳となりました。

”同性婚” ではなく、パートナーシップ法や、別の制度で同性カップルの権利を保障してる国や地域は現在約20カ国あり、出遅れていたアジアでもなんらかの政策を検討し始めている国がでてきているようです。(*1)
日本はまだ、同性同士の婚姻を法的に認めていませんが、”結婚式”をするカップルさんは増えて(見えて)きていると感じています。大手結婚情報誌ゼクシーの姉妹誌や、”frau”の結婚関連特集でも扱いがあったり、へー そうなんだ、と思いながら記事を読んだ方も多かったのではないでしょうか。

10月と11月の2日間にわたり、gossipでは『同性婚などの可能性について語るワークショップ』を開催しました。(主催: レインボーで行こう!~Rainbow de equal~)

主催者の「法的保障を求める1人1人がその思いを口にし、他者の考えに触れて自分の考えを深めることで新たに力を得て、今後のアクションにつなげていけるような会を実施したいと思います。」という言葉の通り、”同性婚などの可能性” に関心がある多くの方たち(LGBT当事者か否かは関係なく)が集まり、語り、とても有意義なワークショップになりました。
東京都世田谷区区議会議員の上川あやさんをお迎えした第2回はキャンセル待ちをお願いするほどでした。ワークショップについては後日メディアでもご紹介いただける予定ですので、ブログやSNSにてまたお知らせします。

いろいろな方に “同性婚” について知っていただき、ご理解、ご支援いただくことで、法制化への道が早く進んでいくと思っています。多くの方に関心を持っていただけるよう今後もいろいろな情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そして(やっと本題。)一歩進んだ海外では、LGBT(*2)のカップルや、子供のいる家族向けの雑誌やウェブサイトがすでに多数発行されています。日本でも同性カップルを対象とした、ウェディングプラン、記念写真撮影、パーティなどの “結婚ビジネス” が増えてきていますが、次のステップは同性ファミリー対象のサービス開始/拡大でしょうか。

以下、ほんの数例ご紹介します。英語のサイトですがぜひご覧になってみてください。素敵な笑顔がたくさんです。

* Pink Parenting – Magazine ピンク ペアレンティング
http://www.pink-parenting.com/
With modern life comes the modern family as many gay and lesbian couples seek to fulfil their biological needs of having a family. Pink Parenting is here to do just that.(うー、これは訳すのが難しいですが、子どもを持ちたい、子どもがいるモダーンなカップルさん向け。明るくてポップでかっこいい雑誌です。)

* We Are Family Magazine ウイ アー ファミリー マガジン
http://www.wearefamilymagazine.co.uk/index.php
the magazine that celebrates and supports lesbian, gay, bisexual and transgender families
(LGBTファミリーを応援し、サポートする雑誌)

* Gay Parent Magazine ゲイ ペアレント マガジン
http://www.gayparentmag.com/
A Leader in Gay Parenting Resources since 1998
(1998創刊、同性カップル向け育児/子育て誌)

* Equally Wed イークォリィ ウェッド(weddingのwedです)
http://equallywed.com/index.php
The world’s leading digital wedding and honeymoon resource for gay, lesbian, bisexual, transgender, queer and allied couples.
(LGTBや支援者のための、ウェディングとハネムーン情報誌ーデジタル)

* Proud Parenting.com プラウド ペアレンティング コム
http://www.proudparenting.com/
Proudparenting.com is an online network that connects you with gay and lesbian parents, friends and families.
(同性カップルとその友人、家族を繋ぐオンラインネットワーク)

* Connextions Magazine コネクションズ マガジン
http://www.connextionsmagazine.com/
America’s Lifestyle & Travel Magazine for the LGBT community
(米国LGTBコミュニティのための、ライフスタイルとトラベル雑誌)

では。次回の配信をお楽しみに。(RT)

参考資料:
*1 Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/同性結婚
*2 NHKオンライン | 虹色 – LGBT特設サイト | LGBTって何? http://www.nhk.or.jp/heart-net/lgbt/about/index.html
L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、T=トランスジェンダー。日本語で言うと、順番に、女性同性愛者、男性同性愛者、両性愛者、生まれたときに法律的/社会的に割り当てられた性別にとらわれない性別のあり方を持つ人、となります。

– English –

「”Family”, next step」

On Nov 13th, we received the news that Hawaii’s legislature gave final passage to a measure Tuesday to make it the 16th American state to legalize same-sex marriage.  http://edition.cnn.com/2013/11/12/us/hawaii-same-sex-marriage/

Currently same sex marriage is currently legalized in 10 countries in Europe, 6 in North and South America, and 3 in Africa/Asia/Pacific countries. The former Prime Minister in Iceland, Jóhanna Sigurdardóttir, is the first openly LGBT person to head a national government.
Plus, there are about 20 countries which provide some kind of “Civil Partnership Act”, or guarantee a right of same-sex couple. Asian countries are a bit behind the move, but some are following, like Vietnam abolishing the fine imposed on same-sex marriage from this month.

On 19th Oct and 10th Nov, we had two workshops, “To exchange our opinion on the possibility of same-sex marriage in Japan” hosted by “Rainbow de equal”, in “gossip”.
“We want this workshop to be the place where each single person who demands the legal security speaks out, exchanges the opinion, learns from them, and translates into action.” says the organizer. The 2nd session which we asked Aya Kamikawa, Setagaya-ward lawmaker to make a short lecture became full house quickly. We are so happy to see many people are now seeking the action they can take. This workshop is supposed to be on some news site, so we will let you know when it is ready.

We want many and various people to know about how we want the same-sex marriage to be legalized in Japan very soon. We will keep on delivering the news on SNS (Facebook and twitter) and our blog.
I see more people in Japan actually do “wedding” and became interested in having a ceremony with friends and families. But in overseas, there are already many magazines and website for LGBT Families. Here are some URLs, please take a look. You will see many happy faces.

* Pink Parenting – Magazine
http://www.pink-parenting.com/
With modern life comes the modern family as many gay and lesbian couples seek to fulfil their biological needs of having a family. Pink Parenting is here to do just that.
* We Are Family Magazine
http://www.wearefamilymagazine.co.uk/index.php
the magazine that celebrates and supports lesbian, gay, bisexual and transgender families
* Gay Parent Magazine
http://www.gayparentmag.com/
A Leader in Gay Parenting Resources since 1998
* Equally Wed
http://equallywed.com/index.php
The world’s leading digital wedding and honeymoon resource for gay, lesbian, bisexual, transgender, queer and allied couples.
* Proud Parenting.com
http://www.proudparenting.com/
Proudparenting.com is an online network that connects you with gay and lesbian parents, friends and families.
* Connextions Magazine
http://www.connextionsmagazine.com/
America’s Lifestyle & Travel Magazine for the LGBT community
Rie Takita