【コラム10】 「支持を表明するということ」/「How to show your support」

gossip ニュースレター vol.10/2013 7月配信

「支持を表明するということ」

上の記事でご紹介した「ピンクドット」のサイトでも触れられていますが、「Pink shirt day(ピンクシャツの日)」という活動があります。世界75カ国に広がっている活動で、最初は2007年にカナダの高校で始まりました。以下、エキサイトニュースから一部引用します。「カナダのノバ・スコシア州の男子高校生がピンク色のポロシャツを着ていたというだけで、上級生から「ホモ」などとからかわれ、暴力などのいじめを受けた。それを知った2人の男子生徒が、ピンク色のシャツを50着ほど購入し、クラスメートにシャツを着るようにメールで依頼。翌朝、学校に行ってみると、校内はピンクのシャツや小物を身に着けた生徒であふれ、それ以来、その生徒に対するいじめはなくなった。」

そして昨年米国では、白血病と闘病中の、インディアナポリス・コルツ(アメリカン・フットボールチーム)のチャック・パガノ監督を支援するため、コルツの選手やチアリーダー達が、自らの頭を剃って募金活動を行った事がニュースになりました。

この二つの支援に共通していることは、『その人を励ましたい』という気持ちを”積極的に”表していること、だと思います。

その活動への支持を表明することによって、サポートする側が、その事について広めたい、もっと多くの支持に結びつけたい、という気持ちを持つ。本人を直接知らなくても、当事者でなくても、『その人の側に立って』考え、行動することで、支援を受けた側の喜びや感情を共感することができる。サポートした側も嬉しい気持ちになれるのですね。

こういう支援の仕方が増えていったら、より良い環境になっていくのではと思い、ご紹介しました。
では、次号もお楽しみに!
タキタリエ

– English –

「How to show your support」

I would like to introduce “Pink Shirt Day” action, which started in a high school in Nova Scotia, Canada in 2007.
One day one high school student wore pink polo shirt to the school. Because of the pink color, some students teased him and bullied him. When two of his friends knew about this, they bought 50 pink shirt and asked the classmates to wear to support and to protest.
Next day, the school is filled with students who wore pink clothes, and there was no more bully to that student.

And last year in the States, NFL Indianapolis Colts head coach, Chuck Pagano, was fighting with leukemia. To support him, some of the players and cheer leaders fund-raised by having their head shaved.

What is common in these two actions that interested me, I was thinking. Then i thought those people who supported have “the very strong desire” to encourage someone, not only wanting to be on their side, but also to show their support actively and proudly.

It does not matter if they know that person well or not. They seem to believe that showing their support will lead to other action. And I believe so, too.

Let’s hope this kind of action will increase and we will see more happy faces.
Rie Takita

参考資料 
* ピンクの服着て、いじめをなくす!? 「ピンク・シャツデー」って何? – エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/bit/E1360044462908.html

* 白血病と闘病中のチャック・パガノ監督を支援し、コルツの選手やチアリーダーも頭も丸める。
http://www.afnjapan.com/nfl/13824/