2018年パレードのお礼と感想 | web gossip

2018年パレードのお礼と感想

「今年もみんなで歩いた2.5km~東京レインボープライド パレード」

今年もgossipは「同性婚の法制化」をテーマに東京レインボープライドのパレードで梯団(グループ)を組み、メッセージに共感をしてくれる人たちと渋谷・原宿のメインストリート、公園通りと明治通りを行進しました。

昨年一緒に歩いてくれた人たちは今年も来てくれるだろうか、今年は初めて一緒に歩いてみようという人は多いだろうか。
パレードの準備をしながらどんな人たちと会えるのか、とても楽しみにしていました。

当日集合場所に行ってみると、国籍、性、年齢などいろいろな人たちが集まっていて、それこそ多様性あふれる集団になっていて、「うふふ、gossipらしいな」と一人ほくそ笑んでいました。「多様性あふれる集団」というのは特殊な人たちの集まりではなく、いろいろなふつうの人たちの集まりなのですよね。

今年パレードに参加をした梯団数は昨年比1.5倍の37組、参加人数は7,000人に上ったそうです。その影響もあってか、今年のルートは渋谷駅前の交差点を通らない短縮ルートになりました。(ちょっと残念)

とはいえ、歩いてみると、店舗やロゴををプライドカラーのレインボーで装飾したり、店員さんや働いている人たちも沿道やビルの階上からレインボーの旗などでパレードを応援してくれる姿が増えていて、歩きながらここにもあそこにもと、レインボーカラーを見つけながらパレードを歩くことは、当日楽しみにしていることのひとつになっています。

でも、一番の楽しみは、出発地点から到着地点まで、沿道から(歩道橋の上からも!)応援してくれる人たちと笑顔でうなずき合い、「ハッピープライド!」 と声を掛け合い、ハイタッチをしながら歩くことです。

一人で来て沿道から応援してくれた人たちもいると思います。一緒に歩きたいけれど歩けなかった・歩かなかった人たちもいると思います。そんな人たちがきっと沿道にいると思って、今年もみんなで歩きました。

交差点ごとに警察に誘導されつつ、「同性婚!同性婚!」とメッセージを発信しながら大きな道路を行進する機会は人生でも、あまりないと思っています。もし今回このブログを読んで興味がわいた人はぜひ来年一緒に歩きましょう。もしも来年のGWまでに同性婚が法制化されたあかつきには、「祝!同性婚法制化」の梯団を組みましょう。

今年も事故なく無事にパレードが終わったこと、同性婚の法制化を訴えるメッセージをいろいろなプラカードなどで発信することができたこと、パレード終了後に歩いてくれた皆さんにご挨拶ができたこと。この3点で今年の私たちの行進は星5つとします。

この期間、何人かの方たちに「同性婚の法制化をテーマに梯団を組んでくれてありがとう」という言葉をいただきました。すごく嬉しいです。とても励みになります。声をかけてくださり本当にありがとうございました。

最後になりましたが、東京レインボープライドのスタッフの皆さん、特にフロート・隊列部門の皆さん、今年もお世話になりました。ありがとうございました。

PARADE | 東京レインボープライド https://tokyorainbowpride.com/parade

gossip
ブログ http://gossip-cafe.com/
Facebook https://www.facebook.com/gossipTokyo/ (毎日行進ではなく更新)
Twitter https://twitter.com/gossipTokyo (こちらも日々更新)
Instagram https://www.instagram.com/gossiptokyo/

スポンサーリンク
広告s
広告s