時代は変わり、時代を変える時代に | web gossip

時代は変わり、時代を変える時代に

企業や自治体などによる女性蔑視・軽視する広告が即時撤回されたり、アダルト本を扱わないコンビニが増えてきたり、そう言えば最近マスメディアで聞かなくなった言葉も少なくありません。時代の変化を感じています。

当事者が声を上げやすくなっただけでなく、当事者でない人たちにとっても、「関係ないくせに」「お前もそうなのか」などと言われるリスクや、「自分がこんなこと言っていいのかな」などの遠慮心がありながらも、声を上げやすい環境があります。

伊藤詩織さんの事件や、フジテレビが保毛尾田保毛男を放送した時、多くの人が自分のこととして、じっくりと考えてみたのではないでしょうか。そしてそれが結果として社会を変えることに繋がりました。

そして今、憤りを感じている有権者がこれだけいるのだと表すことが、近い自分たちの将来を変えるきっかけになるかもしれません。

7月27日に予定されている抗議活動をお知らせします。

スポンサーリンク
広告s
広告s